看護師免許の氏名変更の手続きは?

看護師免許の氏名変更の手続きは?

スポンサードリンク


 

結婚や離婚などにより、看護師免許証に登録してある氏名が変更になった場合はすみやかに氏名変更の手続きを行ってください。

 

氏名だけではなく本籍地変更の場合も同じです。更新しない場合、免許が無効になってしまうおそれがあります。期間は氏名・本籍地変更後30日以内です。30日を過ぎた場合は、遅延理由書などの追加書類の提出が必要となり手続きが煩雑になるため、できるだけ30日以内に更新手続きをを行いましょう。

 

変更手続きは就業地である保健所にて行います。
一部県については県庁の場合もあります。

 

手続きに必要な書類は次のとおりです。

 

・現在所持している看護師免許証
・戸籍謄本、または戸籍抄本
・申請用紙
・はんこう

 

の4つです。
戸籍謄本(戸籍抄本)は、6ヶ月以内に発行されたものに限ります。
申請用紙は各保健所に備えられているものを使用
します。はんこうはシャチハタなどの簡易的なものは受付不可です。

 

手数料は、申請書1枚につき収入印紙代(登録免許税)1000円がかかります。収入印紙は保健所では購入できないところがほとんどなので、最寄の郵便局または都道府県庁にて先に購入されたほうがよいでしょう。

 

電子申請システムによる手続きは、現在受け付けていないそうです。

 

変更手続きについてわからないことは、保健所や都道府県衛生主管部局、厚生労働省医政局医事課試験免許室免許登録係にて相談されるとよいでしょう。

看護師免許の氏名変更の手続きは?についての情報でした。

  スポンサードリンク